ピンクゼリーの使い方!徹底説明!

酸性にする

女の子の産み分けにとっても有効な膣内のphを酸性にすること!

 

女の子の精子ちゃんが好むphは、4.0~4.5なんです。

これ、覚えていてくださいね!!

 

なので、使うピンクゼリーは、このphのものを探しましょう!

私が使っているお勧めは、ジェンビーのピンクゼリー。

 

ジェンビーのピンクゼリー公式サイト↓

産婦人科医と共同開発!話題のピンクゼリー

そう!ジェンビーのピンクゼリーのphは、ph4.5!

 

えーギリギリじゃん?って思いましたか?

でもね、でもね、病院で処方されるピンクゼリーあるじゃない?

 

あれのphは、なんと・・・・・ph7.5なんです!

 

えー?!ですよね。

 

ちなみに・・・中性とかアルカリ性とか酸性について参考までに

参考酸性・中性・アルカリ性って?pHって?

 

ph7.5って中性ですね。

でも、アルカリ性ではないから・・・男の子の精子くんは元気にならないかなぁ。

 

アルカリ性が一番妊娠しやすいから、妊娠しやすいようにこのphなのかもしれません。

これは、私の考えですが。。。

 

でも、私は、やっぱり女の子の確率をあげたい!

だからジェンビーのピンクゼリーなんです!!!

 

ジェンビーのピンクゼリーの使い方

ジェンビーのピンクゼリーが一番酸性なので、私はお勧めしています。

 

ではでは、このジェンビーのピンクゼリーの使い方を紹介^^

 

ジェンビーのピンクゼリーは使いやすい個包装になります。

なので、最初に袋をあけます。

ギザギザになっているので、はさみがなくても切れます。

 

先っぽにある蓋を指で折るようにして抜きます。

つまんで引き抜くより、折るようにした方が簡単に取れます。

 

先っぽをシリンジの先端5センチ~8センチほど膣内に入れます

リラックスすると簡単に入ります。

 

ピストンを押すとゼリーが注入します。

 

容器をゆっくり引き抜きます。

 

これで、おしまいです。

 

ちなみに、リラックスする格好とは、こんな恰好です。

 

私は、ベッドの上で注入したり、トイレで注入したりしています。

どっちもやりやすく、秒数にしたら15秒もかかりません。

 

スムーズに注入することができます。

 

私も最初に使った感想は、とっても簡単じゃん!でした。

 

ちなみに、病院のピンクゼリーはくそめんどくさい

これが、病院で処方されるピンクゼリーになります。

ちなみに、病院に行かなくてもネットから購入することができます。

⇒オンラインショッピング

 

私、中国製だと思っていたけど、日本製でした(^_^;)

でも、このピンクゼリーは、成分を公表していません。

 

どんなもので作られたかわからないんです。

それってすごいですよね。

 

食品だって成分公表してないものって安心して食べられませんよね。

だったら、自分の体にいれるものが、成分がわからないものなんて無理ですよね。

 

ちなみに、ジェンビーのピンクゼリー全成分公表しています。

https://umiwakeonnnanoko.xyz/pinkuzeri/

 

さて、病院のピンクゼリーが何がめんどくさいかっていうと・・・

個包装じゃないんです!!!

 

5回分のゼリーが瓶に入っているので、シリンジ(注射器みたいなやつ)で1回分を吸い上げて使用するようになります。

 

で、シリンジは使ったあとは洗って、また使います。

 

使いまわし?!なんです(@_@;)

 

ちなみに・・・ちなみにね、ジェンビーのピンクゼリーはね、個包装になります。

 

なので、1回1回封をあけて使用するようになるので、清潔なんです。

 

やっぱりジェンビーのピンクゼリーが一番

成分を全公開していることや、個包装で清潔なところをとっても

やっぱりジェンビーのピンクゼリーが一番。

 

なにより、phが女の子精子ちゃんが好むってこともジェンビーのピンクゼリーを選ぶ一番の理由。

 

安心・安全・女の子ができやすい!

 

ジェンビーのピンクゼリー

 

 

タイトルとURLをコピーしました